So-net無料ブログ作成

美味しんぼ問題の裏に潜む、より深刻な問題。そして、福島の人々は捨てられる。 [原発問題]

美味しんぼ問題に関して、とても興味深い動画をみつけた。

https://www.youtube.com/watch?v=sLjeJXRsT68

美味しんぼ問題が、極めて深刻だなと私に思わせるのは、福島はまったくもって大丈夫であり、放射能の影響など住民にはまったくないという認識を人々に植え付けようという政府や企業側の陰謀を嗅ぐことができるからである。

福島が危ないということは、「根拠のない差別や偏見を増長させる」けしからん輩であり、そういうことを言ってはいけない、といったそういう圧力を我々は受けている。

菅官房長官は、「政府としては福島において事故に伴う放射線の住民の被曝と鼻血に関しては関係がない」と言い放った。これは、いかにも美味しんぼは根拠がなくいい加減なことを述べていると言いつつ、実は福島の人達には、放射能による健康被害はないと断言しているに等しい。つまり、今後、福島の人達が、放射線被害で健康を害しても、それは原発の事故と関係がない、すなわち政府には責任がないと述べているのである。

こんな酷く滅茶苦茶に無責任なことがあるのだろうか。このような政府が、また原発を川内で再稼働させようとしている。

我々は自覚をしていないかもしれないが、北朝鮮とそれほど変わらないような政府を抱いてしまっている。


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1